2018年02月21日

住宅ローン・繰上げ返済第1回目(2018.02)

先日、住宅ローン借換え後初めての繰上げ返済を実行しました。

その時の失敗談はこちら→住宅ローン、初めての窓口繰上げ返済で失敗!その注意点


借換え前はネットで繰上げ返済が出来ました。
今回、身に染みてその便利さがわかりました…。(^o^;)

以下、記録です。


スポンサード リンク






繰上げ返済資金は、居住費から月々のローン支払額を引いた残額を毎月積み立てています。
借換え前の居住費140,000を、借換え後に支払額が減っても変えていませんので、

  140,000 - 117,782(月々の支払額) = 22,218円

が月々の繰上げ返済資金貯蓄額になります。

2017年3月末に借換えを実行し、4月から現在のローンの支払いを始めていますので、2018年1月末の時点で224,620円が積み立てられました。

シミュレーションした結果、元金250,000円の返済で支払額軽減型の繰上げ返済をした場合、支払額が116,985円となることがわかりましたので、今回、年末調整で得た還付金を追加して250,000円の繰上げ返済を実行することにしました。

支払額の上3ケタが変わるのは、気持ちとして大きい!

ということで、生活費から回したわけではなく、あくまでも余裕金での繰上げ返済です。


繰上げ返済記録です。

    繰上げ返済額 250,000円
    返済額    117,782円→116,985円・・・797円軽減
    利息軽減額  51,602円


繰上げ返済額にかかる支払利息額は11,836円でした。
(定期返済日から繰上げ返済日まで数日経過しているため)

窓口手続きなので、200円の収入印紙が必要となりました。
窓口手続きですが、10万円以上の返済なので、手数料は発生していません。


今回の繰上げ返済で、

    元金     37,800,000円→36,676,110円
    返済期間   2048年3月まで(変わらず)
    利息軽減計  51,602円

となりました。




 →借換え一括申込み体験談はコチラです。


もう、ほんとうに。

窓口返済、面倒くさっ!!

今回は「○月〇日に訪問します」と連絡していたので、手続きとしてはスムーズだったのですが。


これからローンを借りるあるいは借換えする方で繰上げ返済を考えている方は、ネット返済ができるローンを強くお勧めします!!!


さて、次はいつ繰上げ返済できるかな。
とりあえずは毎月こつこつ積立ていこう。


お読みいただきありがとうござました!

スポンサード リンク





posted by モモ at 00:00| Comment(0) | 住宅ローン返済記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


***サイト内検索***